angel dust

(株)ボークスの球体関節人形スーパードルフィーを扱う個人ブログです。ドールの写真を多数、掲載してますのでお人形全般・グラスアイが苦手な方はご注意ください。また、お人形同士の会話や女装・BL等の画像を掲載する事もありますのでご注意下さい。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      

≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2人がいること

華弥が来た時もそうでしたが、咲蘭を見るたびに本当にお迎えしたんだ…って何度も思ってしまいます。
ふわふわした何とも言えない気持ちです。

お友達で双子にされてる方のお写真を見てずっと憧れていました。初めて眠霞さんがニュースに出た時はいつかはお迎えしたいけどすぐには難しいかなぁと。華弥をお迎えして半年も経っていなかったし、実物見ない事には…という気持ちでした。
初めて実物を見たのは去年の9月、ラルクのライブで大阪に行った旅の最終日。見たのは地下の展示されている霞さん。
「おおお…!!やっぱり綺麗だ!!」と素直に思ったけどお迎えはのんびりでいいかな?っていう感じで。

霞のメンテナンス会の時にお友達の眠霞さんをじっくり拝見して、憧れが強くなりました。
やっぱりオーナー様のところにいる子達は展示されている子達とは違うんですよね。ウィッグや服が違うだけではない何かがある気がします。

3月の京都ドルパの時にお披露目になった眠霞さんに投じましたが、電話は鳴りませんでした。
その後のお披露目にはなかなか行くことができず、結局行くことになったのは7月のお披露目。それも結構ギリギリまで行くか悩んでいましたが、行かなきゃ後悔するかもしれない…という出来事があって行くことに。
その結果、ご縁をいただくことができたので導かれる何かがあったのかな?と思います。

IMGP6445.png

この構図をするのが夢でした。華弥も咲蘭も本当に可愛い。
一緒の時間が長い分、華弥への愛着が強いのは当然なんですが、これから咲蘭のことも同じように可愛がっていきます。


IMGP6433.png

我が家では寝てる子は初めてなので、撮影がなかなか難しいです。初眠り目は52番だと思ってたけど…違いましたね(笑)
でも52番もやっぱりいいよなぁ…すみかのワンオフで来てくれないかな?


IMGP6467.png

このデフォウィッグ、すごく可愛いのですが…リボンのところが編み込み?っぽくされてて崩さないようにするの大変かも。
形も色も気に入っているので、やっぱり予備欲しいです。
前にも書いた気がしますが、オーナーに向けたウィッグ販売やってくれないでしょうか…。絶対需要ありますよね。


IMGP6472-1.png

明日はお休みなので、着替えとかさせてみようかなと思っています。
どんな雰囲気になるのかドキドキします。




拍手ありがとうございました!
追記でお返事です。

拍手する
スポンサーサイト

お里の続きと初めてのアイドール

時間が前後しますが、お里での写真の残りと翌日のアイドールの事を。
霞のカウンセリングが終わって、1階に戻るとブビンガのところで皆さん撮影されていました。私も華弥を加えさせてもらいました。
改めて皆さんから「おめでとう」とお祝いの言葉をいただいて、本当に嬉しかったです。
帰る準備を終えて顔を出されたブルさんにもご報告したのですが、私以上に興奮されてて、また嬉しくなりました。
私が冷静すぎるのでしょうか…(笑)いや、心中はすごかったんですけどね…!!


IMGP6406-1.png

IMGP6408.png

ぱちさん宅の霞ちゃんも仲間入り。
デフォドレスではありませんが、白いドレスなので違和感なく馴染んでます。グリーンのアイが本当に綺麗です。


IMGP6412.png

霞乃ちゃんとはすごく仲良しになった気がします!!ホテルの部屋でも出して遊んだのですが、一眼レフ出さなかったので…。


IMGP6419.png

ちょっと配置を変えて。ブビンガの窓際のほうは綺麗に撮れて好きです。相変わらず複数での撮影は苦手なんですが(笑)
RAW現像するようになってから撮影も以前より楽しくなってきました。
k-xを使い始めて結構経ちますが、そろそろフルサイズ機が欲しいです。時々、電気屋さんで触ってどんなものかチェックしています。いいなと思っているのがNikonのDfかD750です。安い買い物ではないので、もう少し吟味してからですね。


閉館時間まで遊んでミライちゃんと一緒に新幹線で東京へ。新幹線で長い距離を移動したの初めてでした。あっという間に名古屋に着いて驚きました…(笑)
東京までもあっという間な感じが。ミライちゃんと一緒だったし、座席も飛行機と違って広いから快適でした。

東京駅で夜ごはんを食べてホテルにチェックイン。グレードアップしてもらって広いツインのお部屋でテンション上がりました(笑)
アイドールの為に早起きしなければならないのに撮影したりして遊んでしまい、寝たのは深夜1時過ぎ。

翌朝なんとか起きて国際展示場駅で梢ちゃん、chacoちゃんと待ち合わせてアイドールの列に並びました。
欲しい服買えるかドキドキは何回イベントに行っても同じですね。
待ち時間長かったけどずっとみんなでポケモンやってたので退屈しませんでした。

初めてのアイドールでしたが、欲しいお洋服は無事にゲット!!
SDサイズのお洋服とSDMサイズのお洋服です。SDMのは5月のドルショで買えなかったので今回買えて良かったです!しかも最後の1着でした。
SDサイズのは咲蘭に着せようかなと思っています。

アイドールは早めに撤退してミライちゃん、chacoちゃんとお昼ご飯食べてから駅で解散しました。
2日間ご一緒してくれた皆さんありがとうございました!!
とても楽しい2日間でした。帰りは久々に成田だったので、早めに移動。バス乗り場がわからなくてちょっと焦りました。搭乗手続きも混んでて結構ギリギリで…。間に合って良かったです。


翌日の月曜日はお休みをもらっていたので、ゆっくりと疲れを取ることができました。
少し心配な出来事もあったのですが、それも解決したので一安心した日でもありました。
これからもまったりのんびりとドールライフを楽しみます。




拍手ありがとうございました。


拍手する
Comments (0) Trackbacks (-) レポート

PSビスク 夢天使霞 Romantic Glance ver お迎えしました。

1日遅れになると思っていた眠霞さん。なんと今日の午前中に届きました。8月6日指定で発送されていたようなので、早めに出してくれたのでしょうか。華弥の時は天使の里から「霞を本日発送しました」というメールと共に問い合わせ番号もお知らせしてくれていました。今回、メールがなかったのでちょっとドキドキしていました。
同じ日にお披露目の霞さんをお迎えされた方も今日届いていたので、そこは徹底されているのかもしれません。

華弥の時と同じような緊張感で箱を開けました。お里の地下で見た時と雰囲気が違ったらどうしよう!!という不安も華弥の時と同じです。
厳重な包みを開けていざご対面。フェイスカバー越しでもとっても綺麗でドキドキしました。
お洋服は着たままだったので、ウィッグをつけるだけです。


IMGP6426.png

美しくて叫びそうになりました。明るいところで見る姿は最高に綺麗です。お里でじっくり舐めまわすように(笑)見てきたのに「こんなに可愛かったの!?」って大興奮です。


IMGP6428-1.png

起きている子とは違う少し艶のある雰囲気。そしてとても優しそうな子です。華弥より後に来たんだから妹かな?と思っていましたが、逆な気がします。華弥が妹でこの子がお姉さん。


IMGP6430.png

IMGP6435-2.png

眠霞ちゃんは斜めの角度と横顔がとても好みです。そういえばミシェルも提督も斜めの角度が好きです。眠霞ちゃんは神々しい雰囲気があるな~と思います。いざご対面してみたら想像以上の神々しさでした。


IMGP6438.png

アイの色はよく見えないのですが、薄いグレーか紫に見えます。鳶紫か藍鼠か…。はずしてみないとハッキリわからないと思うけど、今のところはずさなくてもいいかな~と思ってます。


IMGP6460.png

華弥と一緒に。華弥がどんなお顔するかな?と思っていましたが、嬉しそうに見えて安心しました。


IMGP6462.png

いつか双子にできたらいいな~と思っていました。こんなに早く実現するなんて。
こんな風に並んでる姿を見てもなんだか実感がわかなくてフワフワした気持ちです。


IMGP6455.png

「やっと逢えたね」

お互いがそう言ってるようで、見てるだけで癒されます。華弥が妹だと思うので、お姉ちゃんが来るのをすごく待ち望んでくれていたのかもしれません。
だから華弥がこの子を呼んでくれたのかな。


IMGP6454-1.png

「ずっと一緒だよ」



IMGP6469.png

名前は咲蘭(さら)です。
華弥と同じ母音で、華と咲で関連性のある漢字を使いました。蘭の花もイメージに合ってるかな、と。
あとは華弥という響きが和のイメージだったので、反対に洋のイメージにしました。急に浮かんできた名前ですが、インスピレーションというやつかもしれません。


IMGP6471.png

咲蘭はフルメイクでノーマルアイ。華弥はポイントメイクでオッドアイ。偶然ですが、これもちょっと運命的な気がします。
これからまた色々撮影して、この子の魅力を引き出していけたらいいな。
お着替えさえたり、ウィッグ変えたりするのが楽しみです。機会があれば、天使の里にも連れて行きたいです。

IMGP6464.png

華弥がこの子を待ち望んでくれていたとしたら、咲蘭は華弥を追いかけて来てくれたのかなって思うとたまらなく愛しい気持ちになります。
遠い地から海を渡ってきてくれた咲蘭。我が家に来てくれてありがとう。





拍手ありがとうございました!

拍手する
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。